茄兵衛(静岡 草薙)2017/04/24 23:10:19

茄兵衛(静岡 草薙)


今日は朝から京王よみうりランドから静岡の草薙へ。

草薙に来るのは、10年振りくらい。 久し振りです。

お昼は、茄兵衛で天然南鮪のレアカツ膳を戴く。

おろしポン酢とタルタルソースが付くが、圧倒的におろしポン酢の方がイイ。

タルタルつけると何かエビフライみたくなってしまう。

柚子塩なんかもイイかもしれない。

土曜のランチキ無事終了2017/04/16 23:35:41

土曜のランチキ無事終了


昨日霊岸島の七針にて年に一度のディープなお祭り「土曜のランチキ」が無事終了しました。

ご来場頂いた皆さま、スタッフの方々、出演ミュージシャンの皆さまありがとうございました。

今回はハプニングもありましたが、新たに結成した「手ぶら」初お披露目という事で皆さんに温かく迎えて頂けて良かったです。

これからもチョクチョク露出しますので、また宜しくお願いします。

あー最高ー。

花まつり2017/04/08 10:07:52

花まつり


今日は、花祭り。

東京は、あいにくの雨模様。

写真は数日前に通勤途中にある寺で撮ったモノ。

うなぎの川幸(札幌)2017/04/01 23:15:16

うなぎの川幸(札幌)


札幌最終日なのでランチに性懲りもなくうなぎという事で、うなぎの川幸へ。

お昼時という事もあり先客がありましたが無事入店しお重をオーダー。

調理場の見えるカウンターに陣取り蒸しや焼きを拝見。

蒲焼は、価格の割には比較的大きめで蒸し普通、焼き普通。タレは辛み甘み共に少し濃い目で強めの味を好まない方には不向きかもしれません。

お新香は、今一つ風味に欠けるが許容範囲。

肝吸いは、出汁加減が宜しくなく残念なテイストでした。

あとランチタイムだったからか、食後に小さなプリンとコーヒーがついてました。

札幌のうなぎの有名店訪問は、あと数店でほぼ完了。

GW前には、東京でアフロキューバンうなぎ部の部会も開催しなければ。

札幌のうなぎや(札幌)2017/03/29 23:30:31

札幌のうなぎや(札幌)

さて、今夜は関西風。 ということで、札幌のうなぎやへ。

骨せんべい、肝焼き、うざくをつまみに瓶ビールを戴きお重へ。

九州産の天然モノもありましたが、資源枯渇の一助にとここは養殖モノを選択。

価格の割に蒲焼の大きさが大きめですが、関西風の割には皮目にパリっとした焼き感が少なくて脂を残した焼き方になっている点が関西風を戴きに来た身としては少し残念です。

うざくのかば焼きは、パリっと感が強かったのでその分お重への期待が大きかったですね。

肝吸いは、ちゃんと出汁をひいてる感のある本格的なものでしたが、少し塩味が足りない感がありました。

お新香は、白菜とキュウリの二点盛でしたが、最初から醤油が掛けてあったのが残念です。

うざくや肝焼きは結構好みのテイストでしたので、つまみとしてうなぎを愉しむには良いお店かと思います。

うなぎフルコースのようなメニューが用意されていたので、やはりメインはそこなのかなと思います。