たまには失敗もある2018/01/21 23:30:06


先日雑貨などを販売している海外のネット通販サイトをのぞいていたら512GBのmicroSDが@\1,000-程度で売っていたので「ホントに届くのかな?」と疑問を感じつつもPayPalが使えるので試しに購入してみた。

注文して20日くらい経ってからオランダから下記の商品が届いた。サイトの商品紹介ページには、何の記載もなかったが、SDアダプタとUSBアダプタも同梱されていた。


01


届いたmicroSDをスマホに入れてみたところAndroidは512GBと認識している。PCに入れてみてもWindowsも512GBと認識している。

「なんだチャンと使えるじゃないか。」と少し期待外れの寂しさ(?)を感じながらも少し使ってみたところ、どうも書き込んだデータが途中から欠落している現象が発生。

おかしいなと思い色々と試してみたり、フォーマットしてみたりしてもダメ。どうもフォーマット直後は大丈夫なのだが、途中からデータが書き込まれていない挙動があることが分かった。


02


03


仕方なく、ドイツの方が作ったH2testwという便利ツールを丸一日くらい走らせてみたら言わんこっちゃない

「7.9 GByte OK」って、、、 8GBかよ。


04


Warning: Only 511982 of 511983 MByte tested.
The media is likely to be defective.
7.9 GByte OK (16580375 sectors)
492.0 GByte DATA LOST (1031958761 sectors)
Details:0 KByte overwritten (0 sectors)
0 KByte slightly changed (< 8 bit/sector, 0 sectors)
492.0 GByte corrupted (1031958761 sectors)
0 KByte aliased memory (0 sectors)
First error at offset: 0x00000001f9fe2e00
Expected: 0x00000001f9fe2e00
Found: 0xb484d7b4583f8688
H2testw version 1.3
Writing speed: 9.75 MByte/s
Reading speed: 14.9 MByte/s
H2testw v1.4


まぁ、怪しげだと感じながらも自ら進んで手を出したことに責任がある訳ですが、商品の機能要件を満たしていないので、通販サイトにその旨クレームを入れたら全額返金されることになりました。対応は比較的まともだったので、もしかしたら販売店も仕入れ先に変なモノを掴まされたのかもしれません。

それにしてもこんな面倒な偽物作る輩が世の中にはいるものだなと世界の広さを体感しました。


大坊さんのワークショップ2018/01/20 21:06:18

大坊さんのワークショップ


今日は以前より愉しみにしていた大坊さんの手廻し焙煎ワークショップに参加した。

定員5名と限られた枠なので、今回参加出来てラッキーでした。

参加者の中には、遠方から焙煎機持参で新幹線で来られている方もいらっしゃったりして皆さんの熱意にはホント頭が下がります。

ワークショップの内容は、

 ① 大坊さんによる焙煎のお話
 ② 大坊さんによる焙煎の実演
 ③ 大坊さんによる抽出とテイスティング
 ④ 参加者による焙煎
 ⑤ 大坊さんによる抽出とテイスティング

と、贅沢な構成になっていて、①の大坊さんの焙煎の考え方は長年の経験から編み出された技なんだろうなとそこに至る過程を考えさせられました。素人が、それをそのままなぞっても仕方ない事なので、ひとつの取り組み方(考え方)として取り入れるのが良いだろうと自分なりに考えました。

④は、5名の参加者が一斉に焙煎を開始、そのうち煙がモクモク立ち込めてきます。火加減は、各人バラバラで、焼き上がりも皆バラバラです。私は、4番目に火から降ろしましたが、一番浅煎りでした。(一般的な浅煎りよりは深いです。)

皆が焼き終わり、煎りの深さ順に並べて浅煎りの豆から順に大坊さんが抽出してくれて皆でテイスティングして感想を述べ合います。

私のコーヒーは、大坊さんのお話を聞いたからか、いつもより香り豊かな感じに仕上がりました。

今日のワークショップを受講してここ数ヶ月試行錯誤を繰り返しながらおこなっていた手廻し焙煎に自身の方向性が見えたような気がします。

とても愉しく有意義なワークショップで受講出来てホント良かった。

これからも自分が愉しめるコーヒーが焼けるよう精進したいと思います。

新春KOTA&URIクラス合同発表会(上野シェークスピア)2018/01/14 23:56:18

新春KOTA&URIクラス合同発表会(上野シェークスピア)


今夜は、年に一度の新春KOTA&URIクラス合同発表会。

今回は、KOTAクラスとURIクラスが合同で行ったので、満員御礼の大入り状態。会場は勿論、今となってはアフロキューバンの聖地とも言える上野シェークスピア 。

前半KOTAクラスの発表はバタ。トップバッターは、さといちゃんによる本邦初(?)女三本バタ。よく出来ました。会場を包み込む皆の声援もとても良かったです。

後半URIクラスの発表は、ルンバやPaloなど盛り沢山。皆緊張しながらも愉しそうに演奏しているのが何だか清々しい気持ちになりました。

今回は、平潟さん、まこちゃんがゲストダンサーとしてガッツリ踊ってくれて演奏する側も随分と触発されたのではないかと思います。

それにしても年々皆上手になって来ていてホントに凄いなと思う。

継続は力なり。これからも続けてまた来年も愉しませて下さい。

南方熊楠展(国立科学博物館)2018/01/08 16:41:05

南方熊楠展(国立科学博物館)



三連休の最終日の今日、生憎の曇り空時々小雨降る中上野恩賜公園内の国立科学博物館で開催中の南方熊楠-100年早かった智の人-(https://www.kahaku.go.jp/event/2017/12kumagusu/)を観に行ってみた。


数年前に和歌山の南方熊楠記念館(http://www.minakatakumagusu-kinenkan.jp/)で観た資料点数に比べると流石にコンパクトな展示ではあったが、コーナー毎に良くまとめられている展覧会だと感心した。


この展覧会を見てさらに詳しく観てみたければ和歌山まで足を伸ばしてみてはどうだろうか。

ハンドピック始め2018/01/04 16:36:50

ハンドピック始め


お正月休み最終日の今日は、朝からハンドピック。

年末に届いた生豆12kgを午後まで掛かってハンドピック。

ウチのハンドピック職人もかなり手馴れてきて、産地による欠点豆の傾向などを呟き乍らひたすら選別。

コレで暫くは、ハンドピック作業をスキップして焙煎に専念できそう。

問題は焙煎。 直火の手廻し焙煎機は、中々手強くて思うように煎れるまでの道のりは遠そう。

まぁ、簡単に出来ないから面白いって事でもあるんだけど、それにしても出来なさ過ぎだろ俺…