たまには失敗もある2018/01/21 23:30:06


先日雑貨などを販売している海外のネット通販サイトをのぞいていたら512GBのmicroSDが@\1,000-程度で売っていたので「ホントに届くのかな?」と疑問を感じつつもPayPalが使えるので試しに購入してみた。

注文して20日くらい経ってからオランダから下記の商品が届いた。サイトの商品紹介ページには、何の記載もなかったが、SDアダプタとUSBアダプタも同梱されていた。


01


届いたmicroSDをスマホに入れてみたところAndroidは512GBと認識している。PCに入れてみてもWindowsも512GBと認識している。

「なんだチャンと使えるじゃないか。」と少し期待外れの寂しさ(?)を感じながらも少し使ってみたところ、どうも書き込んだデータが途中から欠落している現象が発生。

おかしいなと思い色々と試してみたり、フォーマットしてみたりしてもダメ。どうもフォーマット直後は大丈夫なのだが、途中からデータが書き込まれていない挙動があることが分かった。


02


03


仕方なく、ドイツの方が作ったH2testwという便利ツールを丸一日くらい走らせてみたら言わんこっちゃない

「7.9 GByte OK」って、、、 8GBかよ。


04


Warning: Only 511982 of 511983 MByte tested.
The media is likely to be defective.
7.9 GByte OK (16580375 sectors)
492.0 GByte DATA LOST (1031958761 sectors)
Details:0 KByte overwritten (0 sectors)
0 KByte slightly changed (< 8 bit/sector, 0 sectors)
492.0 GByte corrupted (1031958761 sectors)
0 KByte aliased memory (0 sectors)
First error at offset: 0x00000001f9fe2e00
Expected: 0x00000001f9fe2e00
Found: 0xb484d7b4583f8688
H2testw version 1.3
Writing speed: 9.75 MByte/s
Reading speed: 14.9 MByte/s
H2testw v1.4


まぁ、怪しげだと感じながらも自ら進んで手を出したことに責任がある訳ですが、商品の機能要件を満たしていないので、通販サイトにその旨クレームを入れたら全額返金されることになりました。対応は比較的まともだったので、もしかしたら販売店も仕入れ先に変なモノを掴まされたのかもしれません。

それにしてもこんな面倒な偽物作る輩が世の中にはいるものだなと世界の広さを体感しました。


南方熊楠展(国立科学博物館)2018/01/08 16:41:05

南方熊楠展(国立科学博物館)



三連休の最終日の今日、生憎の曇り空時々小雨降る中上野恩賜公園内の国立科学博物館で開催中の南方熊楠-100年早かった智の人-(https://www.kahaku.go.jp/event/2017/12kumagusu/)を観に行ってみた。


数年前に和歌山の南方熊楠記念館(http://www.minakatakumagusu-kinenkan.jp/)で観た資料点数に比べると流石にコンパクトな展示ではあったが、コーナー毎に良くまとめられている展覧会だと感心した。


この展覧会を見てさらに詳しく観てみたければ和歌山まで足を伸ばしてみてはどうだろうか。

ハンドピック始め2018/01/04 16:36:50

ハンドピック始め


お正月休み最終日の今日は、朝からハンドピック。

年末に届いた生豆12kgを午後まで掛かってハンドピック。

ウチのハンドピック職人もかなり手馴れてきて、産地による欠点豆の傾向などを呟き乍らひたすら選別。

コレで暫くは、ハンドピック作業をスキップして焙煎に専念できそう。

問題は焙煎。 直火の手廻し焙煎機は、中々手強くて思うように煎れるまでの道のりは遠そう。

まぁ、簡単に出来ないから面白いって事でもあるんだけど、それにしても出来なさ過ぎだろ俺…

大阪バタ忘年会2017/12/30 23:56:12

大阪バタ忘年会


昨夜は、中津のマルコノスタルジ(https://www.facebook.com/marconostalgy)にて大阪バタ忘年会。

2017年を締めくくる良イベント。

イベントが始まる前に関西のアフロ友達と中津高架下の渋めの飲み屋(https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27019963/)で乾杯。

途中アフロな方々も合流して再び乾杯。

年末なので、多少人は少なかったけど愉しさは変わらない。

とても愉しくて少し呑み過ぎてしまいましたが、これで良い年が迎えられそうです。

漱石山房記念館2017/12/11 21:48:52

漱石山房記念館


通勤の途中にある漱石山房記念館(http://soseki-museum.jp/)に

派手な竹細工のオブジェが置いてあるなぁーと思っていたら

暗くなった帰り道に見てみるとライトアップされていた。

昼間よく分からなかったけど夜見るととても込入った彫りが竹に施されていました。