森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス2018/06/15 23:55:21

森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス


来週からお台場で開催される「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」(https://borderless.teamlab.art/jp/)の内覧会に行ってみた。

場所柄かファミリー層でも楽しめるような工夫がなされていてアトラクション的な要素が多く含まれていた。

映像の動きの多くは、自然現象をシミュレーションしているようで、観ていて違和感のなく映像を楽しむ事が出来ます。

見る順序などの指定はなく、とにかく薄暗い上に広いので、つぶさに時間を掛けてゆっくり楽しむのが良いかと思います。

今年初の森美2018/01/03 16:51:40

今年初の森美
レアンドロ・エルリッヒ 《美容院》
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本」ライセンスでライセンスされています。


今日は天気が良いので散歩がてらに六本木にでも行こうかと思い立ち外に出てみると風が強くて寒いので挫け、電車で六本木へ。

今年の初展覧会は、森美で開催中のレアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル(https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/LeandroErlich2017/index.html)。

改めて作品を拝見。結構大型のインスタレーション作品が多くを占めますが、中でも「シンボルの民主化」というインスタレーション作品が特に印象的です。記録写真とキャプションのみの展示ですが、コンセプトが光るイイ作品です。

もう一度くらい観に行ってもイイかなと思える気軽に楽しめる展覧会なので、現代アートに逃げ腰の方にもお薦め出来る展覧会です。

頭大仏2017/11/24 23:08:39

頭大仏


昨日から雪降る札幌に来ています。

今日は昼間天気が幾分良かったので、郊外の霊園に墓参りに行ったついでに安藤忠雄作の頭大仏(http://takinoreien.com/?page_id=28)を観に行った。

初めて観たけどとてつもないスケール感。

https://youtu.be/qQkycy8oAlk

当然シーズンではないので、15万株のラベンダーは咲いていないけど微かな香りは漂っていました。

レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル(森美術館)2017/11/17 23:18:02

レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル(森美術館)


今夜は、以前より愉しみにしていた「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」(http://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/LeandroErlich2017/index.html)の内覧会に森美に出向いた。

期待通りの展覧会で、サブタイトルの「見ることのリアル」通り存分に体感させて貰い愉しませて頂きました。

こういう入り易いけど考えさせられる作品って、何だか自分の世界観が広がるような気にさせてくれるところが何気に心地良い。

現代アートは、チョッと… と、おっしゃる方もそれなりに愉しめる展覧会かと思いますのでお薦めです。

そういう私も会期中何度か足を運ぶと思います。

ギリヤーク尼ヶ崎 青空舞踊公演(新宿55HIROBA)2017/10/09 23:22:01

ギリヤーク尼ヶ崎 青空舞踊公演(新宿55HIROBA)


とても天気が良いので、馬場の流鏑馬でも観に行こうと思っていたところ、同じ時間に新宿の55HIROBAにてギリヤーク尼ヶ崎の青空舞踊公演(https://www.timeout.jp/tokyo/ja/art-and-culture/gilyak-amagasaki)があるとの情報を入手。

流鏑馬は毎年あるし、ということでギリヤーク尼ヶ崎を観に行った。

御年87歳の踊り手。

車いすで登場するもスッと立ち上がる姿が何だか神々しい。

動きがどうのとかいうことはもうどうでも良い事で、存在そのものが踊りという


ホンモノの踊りを観たような気がした。